Kaleidoscope

人生迷走中。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

今年も残すところ3か月とか…(お返事あり) 

今日お休みだったのですが、お昼寝しているときにデカい中華鍋が真ん中から真っ二つに割れているという謎な夢を見たふじわらですこんばんは。
思い返しても謎すぎる。切断面が刀かなんかでスパっと切ったみたいに綺麗でね、もうそれはそれは見事にパックリと半分になってました。なんなんだ一体。


ふと気が付けば今年が終わりに近づいている…年明けたらまた年取る…
このサイトって、もう12年近くやってまして(ジャンルはかなり変わりましたが)自分の年齢とか周りの状況とか、そういうことを色々考えているとどこで目途つけるべきなのかなーと時々思ったりします。
ブログ自体を止めるとかそういうんじゃないんですけど、二次創作っていうのをね、まあ趣味なんですけどね、ある程度どこかで区切り入れたいなぁとはいつも思っています。
他にも目を向けたいっていうのもありますし、正直だんだんPC弄るのしんどくなってきて(苦笑)仕事でも2台使いしてるし、仕事含めて四六時中PC画面見てる生活ということもあり、家にいても前よりはどちらかというとロムしてるほうが多くなってて、自発的にサイトを弄ることがなくなってきてるんですよね…
昔は独学でHTMLとか勉強してそれなりなサイト作ってとかもやってたんですけど、最近そういうことしなくても結構気軽にサイトとか作れちゃうじゃないですか。便利になったなぁとは思うんですけど、なんかついていけてない自分がいるっていう。
ホントね、寄る年波には勝てない…今の仕事もいつまでできるのかなとか思うくらいですし。まあでも、私よりももっと上の人が普通にやれてるのであと10年くらいは大丈夫なんでしょうけど(苦笑)まずなんといっても物覚えが物凄く悪くなってるってのがね…
ハード面はどんどん進化しているのに、それを使うソフト面がどんどん退化している(年取ってキャパシティが枯渇している)ということも考慮してほしいなと思います。特に少子高齢化社会に突入しているんだから、なんでもかんでもペーパーレスでウェブ対応にするとか高速化とかホントやめて。(PWわかんなくなってロックかかっちゃったから給与明細が見られなくなってもう1年近くたつ女)

話逸れちゃいましたけど、サイト始めた頃には考えなかったようなことを考えることも多いです。
まあ今すぐどうこうするつもりはないんですけどね。


コメントありがとうございました。お返事折りたたんでいます。
(拍手コメ入れられなくてメールフォームから送ってくださった分も一旦こちらでお返事させて頂いてます!)








>あこさま
こんばんは!拍手コメできませんでした?どうしたんでしょうね…?
わざわざメールフォームからコメントありがとございます。
お仕事が佳境に入る時期のようで…季節の変わり目でもありますし、無理しないようにしてくださいね。バリバリの「頑張るよりも楽しんで」ってフレーズ大好きですよ!私も仕事しながら頭の片隅にそれおいてますけど楽しんでないです(苦笑)
あと、仕事で色々キツいときはBWを聴くこと多いです。無意識に癒されたい気持ちなんだと思うんですけど、純粋に曲に気持ちを救われる(というと大袈裟ですけどそんな感じ)ことって今まであまりなかったので、ホントにいい曲なんだなと思います。
で、そうそうドリフェスですが、確実な情報じゃないのかもしれないんですけど、丁度チケット申し込み始まった頃にTwitter上でテレビ放送もあるらしいってなんかの画像付(番組表?)で出てたんですよね。地上波じゃなくてBSのほうかもしれませんけど…
来月くらいにどこかに情報出てないかなと思ってます。ガセネタだったらごめんなさい…(でも地元局で気まぐれにあるOneDishの不定期放送もTwitterで知ったくらいなので割とガチかなと思いますが)
アニバコン、そんなに間近であの人間離れした長い足をご覧になったんですか!?いいな!!羨ましいです!!
目下TTTの当落待ちですが、せめて1階席当たってほしいです…(2階席って断崖絶壁みたいなよくわからない席なので見やすいのか見にくいのかいまひとつで)
2009年トニセンDVD、なんかちょっと見た気がします。トニはコンサートなのになぜか芝居の台本があるとかいうヤツですよね確か(苦笑)アルバムとDVDはそのうち手に入れたいなと思っていますのでぜひ堪能したいと思います!


>にわかファンさま
初めまして(?)なんでしょうか。(笑)もしかすると私の事(というかサイト)だいぶ前からご存じだったのかな?といった感じですが、とりあえず初めまして。コメントありがとうございます。
私と同じ流れを辿ってらっしゃるんですね!少し前に話していたんですが、私も元々図書戦(原作)が好きで二次創作やっていたんですが、実写映画化で岡田くんが主演することになり、なぜか続編の後くらいからじわじわVさんに流れて嵌ったというクチです。
にわかとは仰っていますけど、にわかは表面的に好きって言ってるレベルの人のことを言うと思うのでにわかではないと思いますよ。謙虚にいくなら新規ファンくらいで十分でしょう!お友達ですね!!(笑)
私も最近までなかなか区別が付けられなかった剛健の声ですが、先日語ったときにも申し上げていますが剛くんのほうがハスキーでウィスパー気味な柔らかい声です。で、健くんは剛くんよりももっとパンチがあって且つ可愛い感じの歌い方しているので(笑)割とそこの区別ができると自然に聞き分けられるようになると思いますよ。私どちらかというと坂本さん・井ノ原さん・岡田くんの声が時々わからなくなるときあります(声質が近いので歌い方がいつもと違うとどっちかなっていう程度ですが)。
突き詰めていくとこの6人だからこそ歌える楽曲っていうのがたくさんあって、後輩くんたちがカバーして歌っていたりするんですけど、本家のあの雰囲気にはやっぱり敵わなくて、20年の重みとか6人だからこそのバランスが上手く作用しているのがアーティストとしてのV6の凄いところなんじゃないかと思っています。ご本人たちもよく仰っていますが、個々の活動を尊重し、そこで得たものをV6にそれぞれが持ち帰ってきて6人だからこそできることをやっているという自負があるから、そういうのが音楽面にも表れるのかなと思います。アーティストとしてのV6ももっと評価されていいんじゃないかなと思います。まあたぶん事務所が事務所なので色眼鏡で見られるというのは彼らもわかっているうえでの今の立ち位置なのだとは思いますけど…
ブログお引越しの件、助言頂いてありがとうございます。別に文句言われているわけでもなんでもないんですけど、私の作品楽しみに通ってくる人が違和感感じちゃうとなんだかなという、私の勝手な考えだけなんですけども(苦笑)色々総合的に検討して今後はやりくりしていこうかなと思っています。また遊びにいらしてくださいね!




関連記事
雑記の関連記事

category: 雑記

TB: --    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

[New]

[Attention]

[Category]

[Mail form]

[Archive]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。