Kaleidoscope

人生迷走中。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

4年ぶり 

『Beautiful World』の通常盤、初回限定A盤、初回限定B盤をコンプリートしてひとりで勝手に祭っているふじわらですこんばんは。
ダメだ、好きすぎてどうしようもない…(末期)

実は今日、久しぶり(4年ぶり)にお友達のタカマさん(現在はHN少し変えてらっしゃるんですけど、私こっちのほうが馴染みがあって遠慮なしに呼んでおります。笑)と3時間ほどの逢瀬を楽しんできました。
お互いに以前は犬夜叉のサイトをやっていたので、その繋がりで結構10年近いお付き合いなんですが、東京に住んでいた時期に2度ほどお会いしたきり、随分ご無沙汰でして…
私用でこちらにいらっしゃるということで、じゃあ折角だから会いましょう!といそいそ出掛けていきました。

飛行機の時間があるのでランチしてお話する程度しかできなかったんですけど、久しぶりで楽しかったです。
今回はあまり時間が取れなかったから、次回来られたときはもう少しあちこち遊びに行けるとよいですねー。

そうそう、それでね、一昨日だったかにふじわら愛用の腕時計の電池が切れまして。
電池交換しなきゃと思ってたんですが、なにぶんブランド物なのでそのへんの時計屋さん持っていってホントに交換してもらえるのか謎すぎて(ネットで色々調べてたら、ブランド物は敬遠されて断られるとか、正規取扱店なら交換してくれるけど3,000円くらいするとか書いてあったので)タカマさんとランチしたお店の向かい側にあった小さな時計屋さんに恐る恐る持ち込んでみたんですよ。
店内はなにやらヴィンテージな時計やら、非売品とか平気で書いてあるような時計ばっかり置いてあって、店主のおじさんは見るからに職人って感じで、「これ電池交換してもらえますかぁ?」とドキドキしながら出したら、ものの5分くらいでさっさと取り換えてくれてしかも交換代金が1,000円だったんですよ…!
思わず「えっ、そんなんでいいんですか?」って聞き返したらおじさん「蓋をパカッと開けるヤツ(たぶん安い時計のこと)だったら800円なんだけどね」って、高くてごめんねみたいな感じで言われて(笑)いやいやいやいや、まさかそんな1,000円ポッキリでサラリと取り換えてくれるなんて思ってなかったからむしろいいんですかみたいな。
感激してタカマさんと2人延々とおじさんを称賛してました(笑)
いやぁやっぱり職人は違う。時計に傷ひとつ付けずにやってくれるプロフェッショナルな仕事をありがとうございました!!

タカマさんをお見送りした後は、出掛けたついでにずっと探しまくっていたバックパックをやっとこ決めて購入。
ハーシェルサプライというところの白いのに落ち着きました。
iPadのカバーも白、マウンテンパーカーも白、iPhoneも色自体はシルバーだけど画面の枠のところ白だし、最近白づいてます。
なんか白好きなんですよね・・・汚れやすいけど。
(あ、バトン書いたときはスマホだったんですけど、先月ようやっとiPhoneにしました…!)

仕事でストレスが溜まりまくって吹き出物がなかなか治まらない日々なんですが、ちょっと気分転換になりました。
明日からまた仕事だ…ほどほどに頑張ろう(苦笑)

とりとめなくてすみません。ではまた!


関連記事
雑記の関連記事

category: 雑記

TB: --    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

[New]

[Attention]

[Category]

[Mail form]

[Archive]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。